アコギ用ピックアップを使ってライン撮り

久しぶりにレンタルスタジオに行ってきました。

今日の目的は、エレキの練習は当然なんですが、

以前購入した安価なアコギ用のピックアップを使ってのライン撮りも

一度試したいと思っていたので、ようやくチャレンジしました。


前回は、パソコンを持って行かなかったので、今回は万全の準備で

向かいました^^


使ったのは、

dscf2432.jpg



     これです^^




こいつをアコギにセットして、

dscf2437.jpg


パソコンにつないだ、

dscf2429.jpg


     オーディオインターフェイスの

          POD Studio GX



に接続し、パソコンにインストしてある JamBOX で鳴らしてみました。

アンプやエフェクター類は、プリインストの「Hall」とかいうのを使っています。


曲は、以前アップした、高校時代に作ってみた自作曲ですので、

たいした曲ではありませんが、Studio One2 というソフトで仕上げ、

「重音(かさね)テト」というボカロ系ソフトで歌わせています。


あとは、弾き手の腕は無視してあたたかく見守っていただければ幸いです^^




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
スポンサーサイト

週刊ロビ 63号組立です。

前回に引き続き、ロビネタです^^


週刊ロビは、70号で完成を迎えることになるので、

いよいよラストスパートと言ったところでしょうか。


63-1.jpg


     開封しました。




今号のパーツは、

63-2.jpg


     人感センサー1個だけです。




この人感センサーを前回分解した目の部分に取り付けて作業は終了です。

5分くらいの作業でした。

詳しい作り方はデアゴ社の公式HPを確認です。

63-3.jpg


次号も高価な部品が付いてくるみたいで、3週間ほど開けられそうです。



その間に、最近行けてないレンタルスタジオでギターを目一杯練習してこようかな^^


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

週刊ロビ 62・63号ようやく来ました。

久しぶりに週刊ロビのネタです。

なんでも、同号には「人感センサー」という若干高額のパーツが付属するので

毎月の支払いを均等にするため、1週遅らせての配送だそうです。

62-1.jpg



まずは、62号から開封しました。

62-3.jpg


今号のパーツは、

62-4.jpg
     ・ 人感センサー
      
       ・ センサーホルダーA、B

       ・ M2×5mmなべネジ

       ・ シルバーシール

 


ここで、冊子の裏表紙にまたしてもミスプリを発見。

62-2.jpg

    

       今号とは関係ない記載が・・・




たまにやってくれますねぇ^^


では、今回の組み立てですが、詳しい作り方はデアゴ社の公式HPを確認です。


今回の作業は、頭部を完全分解し、目の部分に「人感センサー」を取り付けるといった作業です。


まずは、慎重に頭部を分解しました。

62-5.jpg


    う~ん、見るも無残な姿に・・・





ここで活躍したのが、最初の頃に買ったネジ用のケースです。

62-6.jpg


いつも余分に1本入っているネジを保管するために100均で購入した小物ケースですが、

ここで役に立ってくれるとは思いませんでした。


いったん外したネジをこのケースに収めながら作業を進めていきました。


最終的に、片方の目に「人感センサー」を取り付け、上半身に分解した内の

左右のヘッドフレームを取り付けて作業は終了です。

62-7.jpg


63号は人感センサー1個だけのパーツみたいなので、近々に作業に取り掛かりたいと思います^^


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

サウンドハウスさんが送料無料に

最近、なかなかアップができていませんが、ちょっと余談を・・・

今日、時折お世話になっているネットショップの

    サウンドハウス

さんから

    「全品送料無料!」

のメールが^^

今まで購入する商品によっては、送料の方が高くなるかもって感じだったんですが、

今後は、いろいろと衝動買いしてしまいそうですねぇ^^


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

ジオラマ製作とりかかります^^ Part1

先日手に入れたNゲージをいよいよレイアウトすることに。


とは言え、大きなレイアウト組んで走行させる訳にもいかないので、

こじんまりとしたジオラマを製作することにします。


まずは、ベースとなるケースを購入。

dscf2609.jpg

   ウェーブの

          Tケース(Mサイズ)

     というケース。


     
ちょうど、24分の1のカー模型が飾れる大きさのものです。


この土台の部分に

dscf2612.jpg


100均で買った紙粘土を盛って、地面や小さな丘を作っていきます。

dscf2610.jpg


     少々粗くても、この後、砂や草木なんかで

       隠れるので気にしません^^


             

dscf2611.jpg


     駅舎と線路を仮置きしました。




この後、別途購入した、

dscf2613.jpg


砂、バラスト、草なんかを使用して情景を仕上げていこうと思います。


とりあえず、紙粘土が乾くまで次の作業に移れないので、今回はここまでということで^^


・・・・・ なんか、模型ブログみたいになってしまいましたねぇ (≧∇≦)


ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

ショーケースを整理

先日、かつての「鉄道模型」熱が再燃しかけて購入した

「あまちゃん」に登場した 北三陸鉄道 のNゲージですが、

飾っておく場所も手狭なため、ショーケースを整理することに・・・


とりあえず、今まで陣取っていたフィギュアを並び替えることにしました。



陣取っていたのが・・・

dscf2605.jpg


私がエレキに興味を持った発端の一部でもあるアニメ

   けいおん!

の登場人物たちです。



当時、嫁さんからは当然のように「いい歳して・・」と非難ゴウゴウでしたけどね^^


これらは、ゲーセンのクレーンゲームの景品のため市販はされていなかったので

ヤフオクで全て落札したものです。


以前の記事にもアップしましたが、これらのギターに似たものを

安ギターでせっせと集めたりしていました。


今では本物志向に走ってしまい、GibsonやらFenderやらを買ってしまいましたが、

全くの初心者親父にとっては、安ギターでもアンプで鳴らすだけで満足していたものです。


結局、この子たちを隅っこに追いやって、あまちゃん列車が陣取ることになりそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ にほんブログ村 コレクションブログへ

いまさらながらの「あまちゃん」ブーム

2年ほど前に流行ったNHKの「あまちゃん」ですが、私は

当時リアルタイムでは見ていませんでした。

その年の暮れの「紅白歌合戦」で初めて知り、ちょっとだけ興味を

持ったんですが、知り合いが番組を全話録画していて、DVDに焼いていたので

それを借りて私も全話見ることに^^


何故かハマってしまい、最近ネットでいろいろチェックしていくうちに

学生時代に凝っていた「鉄道模型」熱が再燃する羽目に((*´∀`))


・・・・んで、買ってしまいました。

あま1

     北三陸鉄道36形  一般車両




モーターは付いていないので、あくまでもディスプレイ用です。


そして、勢いで

あま2



番組内で登場した「お座敷列車」も買っちゃいました^^


同じくディスプレイ用なので、同時に買った

あま3

田舎風の駅と組み合わせてディスプレイしたいと思います。


昔は180cm×90cmのベニヤ板にいろいろとレイアウト組んで楽しんでいたんですが、

今ではそんなスペースも確保できそうにないので、ディスプレイのみで満足しておきます。

嫁さんは「また無駄遣いして・・・」なんて言って呆れてますが、鉄道模型は

    男のロマンだ

と言ってごまかしてます (∩_∩)



ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

週刊ロビ61号 ようやく完成です。

前回、60号の組み立てでサーボモーターに不具合が起こり、

amazonで追加購入したものの再度クラッシュしてしまい、

意気消沈のままGWが過ぎました。

GW明けに早速デアゴ社にTELすると、

    60号につないだケーブルまでで、接触不良を起こしている可能性大

で、その結果サーボモーターがショートして破損したらしいとのこと。

仕方なく再度amazonで1冊取り寄せ、今度は今まで組み上げてきた

上半身も分解することに・・・・


・・・すると、やはりありました「接触不良個所」!

デアゴ社の指摘通りです ・・・・ う~ん、流石ですなぁ

今度はキッチリ接続し直して組み立て、61号に取り掛かりました。


61-1.jpg

      61号開封です。




今号のパーツは、

61-2.jpg
     ・ ヘッドベース   ・ スライダーサーボホーン

       ・ クランクサーボホーン

       ・ M2×12mmステップネジ
       ・ M2×6.2mmステップネジ
       ・ M2×6.7mmステップネジ
       ・ M2×6mmなべネジ



以上です。

これらを60号で組み立てた頭部に取り付けて作業は完了です。

61-3.jpg


バッテリーをつなぐと、

[広告] VPS



無事に頭部も動いてくれました。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

Finger Ease とやらを買ってみました。

以前から気になっていた弦の滑りを良くするという

    Finger ease

という商品。

近所のYAMAHAで買ってみました。

dscf2596.jpg

税込みで800円位しました。


あとで サウンドハウス さんでチェックすると、税別450円で売ってました (T◇T)


ネット上でのレビューはまあまあいい方なので、早速試すことに・・・


直接吹きかけても大丈夫なようなことも書かれていますが、指板を痛めるのも嫌なので、

dscf2598.jpg


一応、弦と指板の間にクロスを1枚挟んで吹き付けました。


・・・・結果、すごい滑りが良くなって、キュッキュ って音が激減しましたねぇ。

アコギを弾く時は、あのキュキュ音が程よい効果音にもなるんですけどね^^


この後、レスポールにも吹き付けてやりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

週刊ロビ 60・61号到着しました

ようやく連休になりました。

わが社ではカレンダー通りの休みなので、「大型連休」という言葉とは無縁です。


さて今回のアップは、「週刊ロビ」ネタです^^


昨日の土曜日に何やら大きな箱で届きました。


60-1.jpg


開封してみると・・・

60-2.jpg


週刊ロビ60・61号の他に、ロビの腰掛型充電器が入っていました。


60-3.jpg


     完成したロビをこれに腰掛けさせて

       充電するそうです。





とりあえず、あっという間に作業は終わりそうなので、今回も2冊一気に取り掛かりたいと思います。


まずは、60号を開封しました。

60-4.jpg


60号のパーツは、

60-5.jpg


     サーボモーター1個だけです。



このサーボモーターにサーボIDを書き込んで首の左側に取り付け、

ヘッドスタンドについていたサーボモーターをはずして、首の右側に取り付ける作業で

終了でした。

いつものように詳しい作り方はデアゴ社の公式HPを確認です。


完成したのが、

60-6.jpg


この後、バッテリーをつないで動作テストをするんですが、

    ここで トラブル発生

です。


60号付属のサーボモーターのみ動きません /(´o`)\オーノー!!

最初の動作テストも、サーボID書き込み後の動作テストも正常に動いていたのに

なぜか首に組み込んだとたん、こいつだけが静寂を保っています。



仕方ないので一度分解してこのサーボモーターだけを再度テストすると・・・

なんと、今度は全く微動だにしません・・・・????



一体どういうこと?

デアゴ社に確認しようにも世間はゴールデンウイーク真っ最中です。


やむを得ず、amazon で同号を発注。

今日届いたんで、組み立て直しました。


・・・・ がっ!


またまた、同じ症状が ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

訳が分からないんで、やっぱり連休明けにデアゴ社に聞くことにしました・・・


なんか釈然としないまま作業終了です。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

プロフィール

つかさ1151

Author:つかさ1151
2014年3月からブログに
チャレンジしています。
週刊ロビの製作日記で始めた
ブログですが、好きな模型作りや
最近始めたエレキギターの
話もしようと思います。
2017年6月からはロビ2の製作も
スタートです^^
このブログについて

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ギター練習にどうぞ^^
月別アーカイブ
おすすめの本
ようこそ!
検索フォーム
現在時間ですよ
カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おすすめ
サウンドハウス
リンク
けいおんファンなら
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム