黒バイ・黒豹2



ようやく注文していた模型ケースが届いたので土台に穴を開けて

バイクを仮設置しました。


黒豹14


土台の真ん中付近に穴を開けて、ウジャウジャしていた配線を裏へ通しました。

黒豹15


     少し穴が大きすぎましたねぇ^^




とりあえず、パトライトの配線だけでもハンダ付けしておきました。

黒豹16


一応、ここまでの状態でテスト点灯することに・・・。


[広告] VPS



次は、ウィンカーやヘッドライトをハンダ付けです (^^♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

スポンサーサイト

黒バイ・黒豹に近づきました^^



研ぎ出したり、完成していたパーツを少しずつ組み上げていきました。


黒豹11


本体下からウジャウジャと出ている配線は、最終的には

1本の熱収縮チューブでまとめて模型ケースの土台裏へと通す予定です。



このキットはブレーキホースなどのパイプ類が付属していませんので、

熱収縮チューブで自作です^^


黒豹12



リアのパトライトも設置しました。

黒豹13



黒豹隊のリアのパトライトは確かこの辺に設置してあったはずです ^_^;


残る問題は、サイドカウル横のバンパーです。


キットの物はとてもじゃないですが大きすぎて使い物になりません。


2mmのプラ棒で自作して、メッキ塗装をすることになりそうです (^^;)


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ





黒バイ・その8



クリアも乾いたようなので、研ぎ出しにとりかかりました。


私の場合、1000番の耐水ペーパー → 2000番の耐水ペーパーで

いつもやってます。


黒豹1    黒豹2


黒豹3


         う~ん、見るも無残な姿に^^




次に使用するのは、ホームセンターで安く売っている、

黒豹4


     金属磨きの ピカール です。



過去に覆面パトカーの模型を作って某オクに出品していた頃からの愛用品です。


こいつでゴシゴシ磨いてから、

黒豹5


タミヤのコンパウンド(細目)で仕上げてます。


以前はこの後さらに仕上げ用のコンパウンドを使っていましたが、

今回はこれで終了です ^_^;


最後に、

黒豹8


タミヤの モデリングワックス でワックスがけをして、以後の指紋付着を予防します。


黒豹6 


黒豹7


     くり抜いた所はメッシュ処理をしています。



本来、このメッシュも 金属メッシュシート を使いたかったんですが、

なかなか手に入らず、考えた末に利用したのが、100均で売っていた

自動車用のサンシェード・・・・いわゆる、日よけのネットです。

このネットを切って裏から貼り付けました (^^♪



出来上がったパーツを組み立てておいて本日の作業は終了です。

黒豹9   黒豹10


LEDの配線はボディの下から出して、模型ケース土台の裏へ通し、

それぞれの電飾キットに接続する予定です。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ



黒バイ・その7


クリアを乾燥させている間に、電飾系を少し進めました。


ヘッドライトとテールランプにLEDを仕込みましたが、

必要でない部分から若干、光の漏れがあることがわかり

急きょ何かでふさぐことに・・・。


dscf2982.jpg



     LEDを差し込んである部分の後ろから

       しっかりと光が漏れました^^



dscf2986.jpg


クリアボンドで固定しているので、光が漏れるのは当然なのですが ^_^;


そこで、対策として見つけたのが、

dscf2983.jpg    dscf2984.jpg



100均で売っていた紙粘土の黒色です。

柔らかく加工しやすく、しかも最初から黒色なので着色の必要もなし。


早速、光漏れの部分をふさぎました^^

dscf2987.jpg    dscf2988.jpg


これで光の漏れはなくなりました。


次に、パトライトパーツにLEDも設置し、いつでも組み上げれるようにしておきました。

dscf2989.jpg


日曜位には本体のクリアも乾ききっているでしょうから、研ぎ出しに取り掛かりたいと思います (*^-^*)



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ


黒バイ・その6



いや~、昨日大阪の夕方の雷雨はすごかったです。


あちらこちらで落雷してそうな音が響いてました。


模型の方は、午前中にちょこっと進みました^^


2度目のクリア吹きとLEDの結線です。


dscf2968.jpg


dscf2972.jpg


     あと1回くらいはクリアを吹かないといけませんねぇ




テールランプも何とか色分けできました。

dscf2971.jpg


パトライト3個用のLEDもようやく結線完了です^^

老眼親父には辛かったです ^_^;

dscf2975.jpg   dscf2974.jpg




ヘッドライトも白色LEDを仕込みました。

dscf2980.jpg



クリアをあと1回吹いて乾いたら、いよいよ 研ぎ出し して

全体の組み立てにかかりたいと思いますが、いろんな方の情報を参考に

クリアを吹いたら3~7日は完全に乾燥させないといけないでしょうねぇ。


う~ん、まだまだ終わりそうにない・・・ (^^♪


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ






黒バイ・その5



今日も少し作業が進みました^^


黒色の本塗装を終え、クリアを軽く1回目の砂吹きです。


dscf2960.jpg


フロントカウルとタンクにはデカールを貼ってからのクリア吹きです。

dscf2963.jpg


乾いたら、数回クリアを重ね吹きして、最終的には「水研ぎ」の予定です。


リアの泥除けパーツにはウィンカー用とテールランプ用のLEDを仕込みました。

dscf2964.jpg


これに先日のキットを組み合わせて、


dscf2945.jpg

           


[広告] VPS



まだまだ先は長いです (^^♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ



黒バイ・その4



昨日の日曜にちょこっとだけ本体の製作が進みました^^


まあ、主だったパーツに黒色を軽くエアブラシ塗装した位ですが・・・


dscf2946.jpg


エアブラシで吹くと細かいところの作業はバッチリなんですが、

広い面になると希釈が下手なんでなかなか光沢が出てくれません。


カウルやタンク部分は最終的には缶スプレーでの塗装になりそうです。


dscf2953.jpg



     ウィンカーはLED電飾予定なので

       穴を開けておきました。




ウィンカーも チップLED を使えば小さな穴で済んだんですが、

なにぶん、老眼親父にはチップLEDのハンダ付けが苦痛なので

   3mm砲弾型LED

を使うことにしました。



dscf2955.jpg


     リアにも穴あけ完了です。




本来、テールランプはチップLEDを2個使用するのが理想ですが、

先ほどと同じ理由で砲弾型を使用するため、真ん中に1個だけ穴を開けてごまかします^^



ここで気が付いたのが、本来なら白バイは後方に無線アンテナが立っているので

模型でも取り付け箇所に穴が開いていました。


しかし、黒豹隊はアンテナも目立たないようについているので、

模型パーツの穴を埋めることに。


dscf2956.jpg


     あとでサンドペーパーがけします。




そうそう、以前、 LEDフラッシャーキット なる物を買ったけど、

点滅速度が速すぎて使い物にならないとアップしましたが、懲りずに今回は


dscf2945.jpg

こんなものを買ってみました。

製作動画が、こちら





これなら、ウィンカーとして電飾できそうです (^^♪


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ




黒バイ・番外編5



先日購入した

  エレキット LED順送りキット

とチップLEDを使用して、ようやくパトライトの基本的な電飾ができました。


まず、老眼親父には非常に厳しいチップLED(1608)に配線をハンダ付けする作業も

なんとか頑張り ^_^;  2mmの角棒(プラ棒)4面にクリアボンドで貼り付けました。


dscf2936.jpg   dscf2944.jpg




こんな感じでセッティング

dscf2934.jpg



一応、テスト動画も撮っておきました。







黒バイ(黒豹隊)はパトライト3個装備なので、この作業をあと2回やらなければいけません・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ


黒バイ・番外編4


今回も本体の組み立てではなく、電飾用に購入した電子キットです。


dscf2933.jpg


秋月電子の

  LEDフラッシャーKIT

という電子キットで、これは部品をハンダ付けするのではなく、

  ブレッドボード

という小さな穴がいっぱい空いたボードに抵抗やらLEDやらを

プスプスと差し込んで組み立てていくものです。


もちろん、回路図通りに接続しないといけませんが^^


製作そのものは単純作業ですが、やはり老眼親父には若干厳しい作業でした。






この点滅を使って黒バイの ウィンカー を表現するつもりでしたが、いくら低速にしても

ウィンカーとは思えない速度にしかならないので、別の方法を考えることにします・・・ (-_-;)



せっかく、ハンダ付け用のプリント基板とオレンジ色LEDまで買ったのに・・・・ (T_T)


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ


プロフィール

つかさ1151

Author:つかさ1151
2014年3月からブログに
チャレンジしています。
週刊ロビの製作日記や好きな
模型作りの話が中心です。
たまに最近始めたエレキギターの
話もしようと思います。
2017年6月からはロビ2の製作
スタートです^^
このブログについて

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ギター練習にどうぞ^^
月別アーカイブ
おすすめの本
ようこそ!
検索フォーム
現在時間ですよ
カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ
サウンドハウス
リンク
けいおんファンなら
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム