週刊ロビ20号・21号が来ました

いやぁ、今日は変な天気でしたねぇ。

朝起きたら、カンカン照りの日差しだったのに、昼から買い物に出かけると

突然のドシャ降り・・・。

まさに、異常気象って感じでした。



そんなカンカン照りの朝、週刊ロビの20号・21号が到着しました。

20-1.jpg



・・・ん?   何か同封されてる。

20-2.jpg

どうやらWebで定期購読を申し込んだ人限定のプレゼントみたいですねぇ^^

「オリジナル・マグネットトレイ」って書いてあります。

真ん中の「ロビ君」の写真のあたりがマグネットになっていて、作業中にネジをなくさないように

置いておくようになっています。




では、早速20号に組み立てに取り掛かりたいと思います。

いつものように、詳しい作り方は、毎度おなじみのデアゴ社の公式HPを確認です。


20-3.jpg


     開封しました。




今回のパーツは、

20-4.jpg

    ・ 肩フレーム    ・ 肩パネル

      ・ 肩連結金具

      ・ サーボケーブル(135mm)

      ・ M2×7mm皿ネジ(1本余分に入っています)



以上です。


この他に、

20-5.jpg

    ・ 19号で組み立てた左腕

      ・ 保護シール



も用意しておきます。


ますは、左腕と肩連結金具を用意し、

20-6.jpg


    肩連結金具の

        大きな丸い穴

      にサーボケーブルを通します。


             

20-7.jpg


肩連結金具の丸い穴を左腕の丸い隆起にはめながら、今通したサーボケーブルを

上の楕円形の穴に通します。

20-8.jpg


    こんな感じです。




次に肩フレームを用意し、

20-9.jpg

    サーボケーブを肩フレームの丸い穴に通します。


            

20-10.jpg

    サーボモーターのシャフトと肩フレームの

        Dカットされた部分

      をきっちり合わせて肩フレームをシャフトに

      はめ込みます。


             

20-11.jpg


次に、肩パネルを用意し、

20-12.jpg

    サーボケーブルが肩パネルの凹んだ溝に

      はまるように注意して肩パネルをかぶせます。


             

20-13.jpg

     2本の

         M2×7mm皿ネジ

       で固定します。




最後に、サーボケーブル(135mm)と保護シールを用意し、これまで同様、

15-11.jpg

     ケーブルの両端の

         「PUSH」と刻まれた方

       に保護シールを貼ります。



20-15.jpg


以上で今号の作業は終了です。

20-16.jpg



余談ですが、いろんな方の製作記を参考にして、私も余ったネジの保管方法を考えてみました^^

20-17.jpg
     100均で買った

         錠剤等保管ケース

       とやらに、余ったネジを入れてます^^

       (今後、使うことってあるのかは?です^^)








趣味・ホビー ブログランキングへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

つかさ1151

Author:つかさ1151
2014年3月からブログに
チャレンジしています。
週刊ロビの製作日記で始めた
ブログですが、好きな模型作りや
最近始めたエレキギターの
話もしようと思います。
2017年6月からはロビ2の製作も
スタートです^^
このブログについて

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ギター練習にどうぞ^^
月別アーカイブ
おすすめの本
ようこそ!
検索フォーム
現在時間ですよ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ
サウンドハウス
リンク
けいおんファンなら
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム