週刊ロビ 42号・43号です。

先日の日曜日に週刊ロビ・42号 43号が届きました。

なんでも、43号は「マイコンボード」が入っているので、通常価格(2,047円)よりも

若干割高になっています(4,104円)。

42-1.jpg




早速42号を開封しました。

42-2.jpg


中には・・・・

42-3.jpg


テスト用microSDカード 1枚だけが入っていました。


これじゃあ、物足りないので、43号も開封しちゃいました^^

43-1.jpg


中には、

43-2.jpg


マイコンボード が入っていました。



今回は、今まで作った 右腕の動作テスト をするみたいなので、さっそく作業開始です!


その前に、

43-3.jpg

    ・ 組み立てた右腕

      ・ バッテリー(先に充電しておきます)

      ・ 42号のmicroSDカード

      ・ 41号に付属のM2×4mmなべネジ




を用意します。


いつものように、詳しい作り方は、毎度おなじみのデアゴ社の公式HPを確認の予定ですが、

この記事を書いている時点では、まだ動画はアップされていませんでした。


とりあえず組立ガイドに従って作業を進めることにします。


まずは、マイコンボードにmicroSDカードを差し込みます。

43-4.jpg

             

43-5.jpg




次に右腕を用意し、マイコンボードを取り付けます。

43-6.jpg

              

43-7.jpg

     M2×4mmなべネジ2本を使って

       固定します。




右腕のサーボモーターから出ているサーボケーブルをマイコンボードの真ん中

サーボコネクターに接続します。

43-8.jpg

             

43-9.jpg


最後にバッテリーのコネクターをマイコンボードのバッテリコネクターに接続します。

43-10.jpg



バッテリーをつなぐと、右腕が


      基本形 

        

      前腕サーボが回転してひじが伸び


        

      基本形に戻り

        

      上腕サーボが回転して腕が開き

        

      基本形に戻り

        
  
      肩のサーボが回転して腕が前方に上がり

        

      基本形に戻る。



これを繰り返します。


・・・・・が!


ここで問題発生!




バッテリーをつないでも、ピクリとも動きません。


今回の組立ガイドには、 右腕のトラブルシューティング と銘打って、

特別編が記載されていました。



なになに・・・、それによると「全てのサーボが動かない場合」と題して解説してある中に、


「サーボケーブルがサーボコネクターに確実に接続されているか」との項目があります。




その場合、いったん右腕を完全に分解しなければいけません。


ここで悩んでいても仕方ないので、ガイド通りにせっかく組みあがっていた右腕を

完全分解しました・・・orz



やはり、途中のサーボケーブルが確実に接続できていない部分を発見!



今度は確実にはめ込んで、再度右腕を組み上げていきました。




・・・・その結果、


[広告 ] VPS



いやあ、一時はどうなることかと思いました^^



普通なら10分程度で終わるはずの今回の作業が、1時間以上もかかってしまいました(汗)




やはり、一つ一つの作業を軽んじてはいけませんねぇ。






趣味・ホビー ブログランキングへ

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

つかさ1151

Author:つかさ1151
2014年3月からブログに
チャレンジしています。
週刊ロビの製作日記で始めた
ブログですが、好きな模型作りや
最近始めたエレキギターの
話もしようと思います。
2017年6月からはロビ2の製作も
スタートです^^
このブログについて

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ギター練習にどうぞ^^
月別アーカイブ
おすすめの本
ようこそ!
検索フォーム
現在時間ですよ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ
サウンドハウス
リンク
けいおんファンなら
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム