FC2ブログ

ガルパン模型・黒森峰の「ラング」ようやくの完成です



世間では3連休らしいですねぇ。


うちは、カレンダー通りの2連休です。



本日のアップは、ようやく完成したガルパン模型の


   黒森峰女学園の ラング


です。


いや~、前回も報告しましたが、「これで公式キット?」っていう商品でした。


組立説明書だけを見て組み立てると、えらい目に遭います ( `ー´)ノ


パーツ番号は違うし、ところどころ説明図も違うし、


必要パーツが不用品と指示されているしで、苦労させられました ^_^;



GP37-19.jpg


GP37-20.jpg


GP37-21.jpg


GP37-22.jpg


GP37-23.jpg


GP37-24.jpg



プラウダ高校の BA-64B も同時に完成しましたが、報告はまた次回に (^^♪


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ





スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ガルパン模型 またしても難点が



現在進行形のガルパン模型「ラング」ですが、

このキット、「本当に公式キット?」な商品です。


今までも結構苦戦してますが、ようやく塗装までたどりついて

またしても難点を発見してしまいました ( ゚Д゚)


まあ、最初に公式資料等をしっかり見ていなかった

私の落ち度でもありますが ・・・・


前回、塗装の報告はしましたが、


GP37-10.jpg


説明書では、

GP37-13.jpg


これで最後になっていたので、そのまま本塗装に入りました。


後部はこんな感じです。

GP37-16.jpg



ところが、なんか違和感があるので箱絵を見ると、

GP37-14.jpg


こんなものが付いていたり、塗装指示書でも

GP37-15.jpg


しっかりと描かれています。


しかも、

GP37-1.jpg  GP37-2.jpg


劇中車にもしっかり設置されています。


これは、完全に事前の情報収集ミスでした (-_-;)


たぶん、パーツは付いていたのでしょうが、説明書のパーツ欄では

GP37-18.jpg

  
   不要パーツ

として、網掛されていたので、とっくに処分してしまってます。


オーマイガー! なので、プラ版でそれとなく自作しました。


GP37-17.jpg


また色合わせして塗装し直さなければ・・・・ (-_-)




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ガルパン模型 少しだけ進捗 (-_-;)



7月も早、2週目ですねぇ。


梅雨明けはまだまだ先のようです。



そんな、ジメジメした日々が続きますが、模型の方もあまり進みません (-_-;)


まあ、サクッと作れるような生易しいキットではなかったので、仕方ありませんが。



前回、サーフェーサーを吹いていた車体をとりあえず本塗装しました。



まずは、 ラングから。


GP37-9.jpg



いつも通り、適当に調合して色を作りました^^


GP37-10.jpg


数回吹き重ねて乾燥させ、転輪(車輪)のタイや部分を艶消し黒で塗りました。

それをボディに設置して今回は終了です (^O^)


GP37-11.jpg


GP37-12.jpg



続いて、プラウダ高校のBA-64Bも途中まで。


GP38-6.jpg



こちらも適当に調色して、


GP38-7.jpg


乾燥後、タイヤをエナメル塗料で塗り分けて設置しました。


GP38-8.jpg


GP38-9.jpg



細かい塗り分けや、戦車の履帯(キャタピラ)装着はまた後日です (^^♪




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ガルパン模型 足踏み状態です (-_-;)

G20も何とか無事に終わりましたねぇ。

そして今年も半分が過ぎてしまいました。

オヤジには日々の通過が早いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月1回目のアップはガルパン模型の完成報告がしたかったんですが、

いまだ足踏み状態です。


公式キットを作っているはずなのに、なかなかはかどりません。


仕方ないんで、その次の作品にも手を出しています。



黒森峰女学園の「エレファント」という戦車ですが、


こちらもいろいろと手を加える箇所がありました。


GP39-5.jpg


公式資料では、劇中車の転輪(車輪)の赤矢印の部分が、


他の転輪と同じ形状になっています。



しかし、キットは、

GP39-3.jpg


その部分は若干形状が異なります。


公式キットでも同様になっていましたが、劇中車を再現できないうえに


高価なのでタミヤのキットを選びました。



パーツの違いは、

GP39-6.jpg


劇中車は全ての転輪が右側の形状です。


タミヤでパーツのみを取り寄せようかとも思いましたが、


意外とお高くつきそうなので自作することに (^O^)


いつも通りの「型どりからレジンで複製」作戦です (^^♪


GP39-7.jpg


100均の「お湯でやわらかくなる粘土」で型どりします。


GP39-8.jpg



GP39-9.jpg



出来上がった型に


GP39-10.jpg


100均のレジンを流し込んで、UVライトを当てて待つこと5分。


GP39-11.jpg


何とか出来上がりましたので、これを必要数複製して利用したいと思います (*^_^*)



とりあえず、今回はここまでで終了です (≧▽≦)




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ガルパン模型の途中経過と積みプラ



いよいよG20開催で、我が家の上空も

朝から大阪府警のヘリコプターが飛びかっています。


無事に終わることを祈るばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


梅雨入り後、いきなりの台風襲来かもしれない本日のアップは


ガルパン模型の途中経過報告と新規積みプラ報告です (*^_^*)



いや~、現在進行中の「ラング」ですが、前回の「IS-2」以上の

曲者です。


「ほんとに、これで公式キット?」って思います。


何と言っても、説明書の内容が無茶苦茶です。


パーツ番号はデタラメですし、接着指示のある場所も

いいかげんな絵で、わかりにくいです。


これで、定価7,400円(税別)はボッタクリです ( `ー´)ノ



GP37-8.jpg



まあ、何とか組み立ててサーフェーサーまでは吹きました。


GP37-6.jpg


GP37-7.jpg



同時進行している 1/48 サイズの 「BA-64B」もサクッと作って


サーフェーサーを吹いておきました。


GP38-3.jpg


GP38-5.jpg


こちらは、さすがにタミヤ製です。


何の問題もなく1時間位で組みあがりました (^^♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次は、黒森峰の エレファント の予定ですが、その前に (*^-^*)


GP40-1.jpg  GP40-2.jpg



こんな感じで、ガールズ&パンツァー 最終章第1話に登場する

  大洗女子学園の ゴリアテ

という車両です。

これは、

  「ゴリアテ(Goliath)とは、第二次世界大戦でドイツ国防軍が使用した

   遠隔操作式の軽爆薬運搬車輌の通称。」

とのことです(Wikipedia参照)。


ようするに、リモコン操作で動く特殊車両です。


GP40-3.jpg



タミヤから1,000円そこそこで出ていました。


GP40-4.jpg


1/35サイズですが、出来上がりは手のひら半分くらいらしく、


2台分のパーツが入っていました。


こちらも、エレファントと並行してサクッと仕上げたいと思います。



にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

童心親父

Author:童心親父
2014年3月からブログにチャレンジしています。
週刊ロビの製作日記で始めたブログですが、好きな模型作りや最近始めたエレキギターの話もしようと思います。
2017年6月からスタートした「ロビ2」も完成し、今は老化防止の指先作業としてガールズ&パンツァーの模型作りに精を出してます (^^♪
このブログについて

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ギター練習にどうぞ^^
月別アーカイブ
ようこそ!
検索フォーム
カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる