初めてのライン撮りにチャレンジ

今日は朝から暑いくらいの上天気でしたねぇ。

久しぶりにレンタルスタジオに行ってきました。

今までエフェクターをアンプにつないで生録音してたんですが、

なんか音がこもったり、隣室の練習音が入ったりで、イマイチだったんで

今日はパソコンを持って行ってライン撮りにチャレンジしました。



先日はオーディオインターフェースのPOD STUDIO GX を持っていくのを

忘れたのでアコギの生録しかできなかったんですが、今日は忘れずに持参。


JamVOXを使ってPCMレコーダーで録画しました。

音は最初から入っている「Metal」というセットを利用。

希望する音とは少し違いましたが、「まあいいか」って感じで利用です^^


演奏そのものは

     運指がもたついたり、

    音を外したり、

    カッティングができなかったり


と散々ですが、初心者親父の独学による演奏ですし、老化防止の一環だと思って

あたたかい目で見守っていただければ幸いです。

[広告] VPS



ちなみに、youtubeにアップしようとしましたが、やはり著作権の関係で

ミュートになってしまいました・・・・


他の人も同曲を普通にアップしてるのは何故なんだろう?

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
スポンサーサイト

エフェクター(フェイザー)ゲットしました。

前回エフェクター関連の記事をアップした時に、これでエフェクター類は完結かな?って

思ってたんですが、お気にの子の演奏を聴いているうちに「あんな音が出せたらいいなぁ」

なんて厚かましくも思うようになり、ネットでいろいろと検索。



どうやらフランジャーかフェイザーを使っているといった内容の記事を発見したので、

懲りない親父は某オクをチェックすることに・・・・


結局、フェイザーを落札してしまいました^^



大半をBOSSで揃えつつあったので、今回ゲットしたのも

BOSS-16.jpg

    BOSSのPH-2



というやつ。すでに廃盤ですねぇ^^


今日届きました。


一応外箱ありです。

BOSS-13.jpg


中身は・・・

BOSS-14.jpg

     ・ 本体

       ・ 取説

       ・ 発売当時のハガキ



が入っていました。

ハガキを見ると、

BOSS-15.jpg

     有効期限が
   
           1997年3月5日

       で、おまけに〒番号欄は「5桁」の時代です。



いや~、年代物を買ってしまいましたねぇ^^

まあ、ちゃんとエフェクトがかかってくれさえすれば、問題はないですが。


結局、エフェクターボードは

BOSS-17.jpg

     こうなりました^^



ただ、これ持ってレンタルスタジオに行くと、結局ライン撮りができないんですけどねぇ。



おっと、パッチケーブルが足りない。


急いで手に入れなければ^^


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

ロビがしゃべりました!

久しぶりのアップは週刊ロビです。

今日、58号と59号が届き、一気に組み立ててしまいました^^


なぜなら、59号でようやくロビが言葉を発声するからです。


58-1.jpg



まずは58号から。


いつものように詳しい作り方はデアゴ社の公式HPを確認です。


今号のパーツは、

58-3.jpg


     サーボモーター1個だけです。




今号ではこのサーボモーターのテストの後サーボIDを書き込み、腰の部分に取り付けて終了でした。

58-4.jpg





あまりにも呆気ないし、早くロビの声が聞きたかったので続けて59号に取り掛かりました。


59-1.jpg


59号のパーツは、

59-2.jpg
     ・ ネックサーボホルダー  ・ ネッククランクアーム

       ・ ブッシュ  ・ サーボケーブル  ・ フェルトソール

       ・ M1.7×24mmなべネジ  ・ M3×8mmなべネジ

       ・ M2×6mmなべネジ  ・ M2×6.2mmステップネジ




以上です。

最終的にはサーボケーブルに保護シールを貼って、足の裏にフェルトソールを貼って終了でしたが、

59-3.jpg


その前に、今回は上半身の動作テストがありました。



バッテリーをつなぐと・・・・

[広告] VPS


お~、ついに一言ではありますが、ロビ君がしゃべってくれました^^

動作テストとはいえ、ちょっと感激です。


一歩ずつではありますが、着実に完成に向かっていますねぇ^^


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

アコギ用ピックアップ試してみました。

先日購入した「アコギ用ピックアップ」ですが、

dscf2432.jpg

     これです^^




なかなか試奏することができなかったんですが、本日ようやく天気も良く

近所のレンタルスタジオへ。


これまた先日来よりいろいろと試している「JamVOX」で試してみようと思い、

ノートパソコンにインストールして、いざスタジオへ^^



・・・・ なんてこった、オーディオインターフェースの「POD Studio GX」を

持っていくのを忘れてしまった・・・・


これでは、ノートパソコンに接続できません・・・・(+o+)


しかたなく、スタジオのマーシャルアンプにつないで弾くことに。


実際の音は結構きれいにとらえてくれます。

ただ、フィンガーリング演奏だと左手よりも右手の「キュッキュッ」音をひろいやすくなりますねぇ。

ピック演奏向きかもです。



今日はお隣の部屋でおじさんが(自分もですが^^)サックスの練習をしていました。


音の途切れる時を見計らって撮影しましたが、やはり生録だと音がしっくりきませんねぇ。


まあ、つたない演奏ですが、親父の老化防止だと思ってあたたかく見守っていただければ幸いです。




ちなみに、後ろのレスポールも今回はエフェクターBOXを持っていかなかったので、

撮影できずです。

今度こそ、LINE撮りにチャレンジしたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

週刊ロビ 57号 左右のボディが合体

前回に続き、週刊ロビネタです^^

と言っても、56号を作った時に付属パーツをなくしてはいけないので

57号も同時に作り上げてはいたんですが。


開封しました。

57-1.jpg


今号のパーツは、

57-2.jpg
    ・ スイッチ

      ・ サーボケーブル  ・ マフラーリンク金具

      ・ M2×6.8mm皿ネジ  ・ M2×4.5mmなべネジ

      ・ M2×8mm皿ネジ(ネジは予備が1本入ってます)




以上です。


今回の作業は、マフラーにスイッチを付け、左右のボディを合体させるという作業でした。

詳しい作り方はデアゴ社の公式HPを確認です。


まずはマフラーにスイッチを取り付けて、

57-5.jpg



それぞれのケーブル類を挟まないように注意しながら、

57-24.jpg

              

57-26.jpg


     左右のボディを合わせて完成です。




簡潔バージョンで紹介するとあっさりしていますが、結構時間はかかりました^^



ようやく、上半身らしくなってきました。

57-35.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

週刊ロビ 56号・57号組立です

なぜか最近、日曜日になると雨が降っています。

またしても、レンタルスタジオへ行けず、ストレス溜まる一方です(´Д`。)



仕方なく、届いた週刊ロビの製作に取り掛かることに・・・。

今回は56号と57号が届きました。

56-1.jpg

     なんか今回は2冊とも妙に薄いですねぇ




早速56号を開封です。

56-2.jpg


今号のパーツは、

56-3.jpg

     ・ 音声認識ボードケーブル

       ・ サーボケーブル

       ・ L字型サーボホーン



です。今回使うのはケーブル類だけです。


それでは組み立てたいと思いますが、嫁さんから

    あんまりゴチャゴチャ載せると見難いかも。

と指摘があり、確かに詳しい説明はデアゴ社のHP見ればビデオで確認できるので

今回から、詳しい説明は省略し、パーツと出来上がりを紹介することにしました。

まあ、何かあった時のために、今まで通り組み立てながら写真撮影だけは

続けておきたいと思います^^

では、今回の組み立てですが、詳しい作り方はデアゴ社の公式HPを確認です。



今回の作業は、サーボケーブルに保護シールを貼り、

サーボモーターをマフラーに取り付けるところまででした。

56-18.jpg


     ここに至るまでに20枚弱の写真撮影はしました^^




う~ん、やっぱり味気ないですかねぇ・・・


まあ、しばらくこのパターンでアップしたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ



ボカロ風にチャレンジ

これといってネタがないので、まずはうちのマンションに咲いている

サクラをアップします^^


去年も4月2日に満開のサクラをアップしてました。

201504.jpg


ちょうどジェット機の飛行機雲が出来ているところだったんですが、

写真ではいまいちわかりませんねぇ。

明日から連日の雨みたいなんで、あっという間に散ってしまうかもしれません。




ところで話は変わって、以前 ねぎとろさん にもお話をうかがった DAW は、

      素人親父には無理かなぁ

と思ってたんですが、先日買った、アコギ用ピックアップの演奏動画をアップするのに

私が高校時代に作った歌を弾いてみようと思い、

    ・・・・・・ と言っても、歌詞は同じ部活だった女の子が書いたポエムを利用して、

         それに簡単なコードを当てはめて作っただけの鼻歌のようなものですけど^^


その歌をアコギで演奏しようとしたんですが、何分、鼻歌なのでバッキングも何もなく、

まさか、おっさんが歌いながら演奏するのも聞くに堪えない(笑)と思い、

ボカロ(実際はボカロ風)にチャレンジすることにしました。

まず、見つけたのが

    Studio One FREE

です。

studioone_free.jpg


これは素人にも非常にわかりやすいですねぇ^^



これで一応単純なメロディラインを作ってやり、ドラムやベースなども適当に入れてみました。



次に、歌わせるのに必要なソフトですが、ボーカロイドは素人には敷居が高いような気がしたので、

こちらもフリーのソフトを検索。

結局見つけたのが、

     歌声合成ツール UTAU

というソフトです。


これも結構高性能だと思います。

このソフトで歌詞を打ち込んで歌わせると、デフォルトでは普通の女の子の機械ボイスで

歌ってくれます。



私はこれに、別途

   tetohp_banner_s.jpg

   重音テト(かさねてと)



という女の子の音源をインストールして使ってみました。


結構、素人親父でも遊べました。


とりあえず Bandicam でキャプチャしてみました。

所詮、高校時代に作った鼻歌だし、DAWやボカロも初めてなので、

厳しい「突っ込み」は無しということで^^

[広告] VPS


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ



プロフィール

童心親父

Author:童心親父
2014年3月からブログにチャレンジしています。
週刊ロビの製作日記で始めたブログですが、好きな模型作りや最近始めたエレキギターの話もしようと思います。
2017年6月からはロビ2の製作もスタートです(^^♪
このブログについて

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ギター練習にどうぞ^^
おすすめの本
月別アーカイブ
ようこそ!
検索フォーム
カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる