週刊ロビ・23号組み立てました

我が社では、今日(13日)から3日間、お盆休みが始まりました^^

午前中にお墓参りに行こうと思い、結構早い時間に出ましたが、

やはり、高速も一般道も、どこもかしこも渋滞でしたねぇ・・・。



そんなこんなで、夕方までには帰宅できたので、ストックしていた「週刊ロビ・23号」を

組み立てることに。

今回からは、いよいよ脚部へ突入です^^


23-1.jpg

     開封しました




今回のパーツは、

23-2.jpg


     サーボモーターが1個だけです。



モーターが1個だけの時は、いつも寂しいですねぇ


この他に、

23-3.jpg

     ・ 22号でシールを貼ったサーボケーブル

       ・ ヘッドスタンド



も用意します。


さて、組み立て(というほどの作業でもないですが・・・)を開始します。

いつものように、詳しい作り方は、毎度おなじみのデアゴ社の公式HPを確認です。


まずは、今号のサーボモーターを用意し、

23-4.jpg


     4本のネジを抜いて裏ぶたを外します。




次に22号で保護シールを貼ったサーボケーブルを準備して、

23-5.jpg


     基板上の白いコネクターに接続します。

       ※ 今回もどちらのコネクターでもいいそうです。


             

23-6.jpg


次に先ほど外した裏ぶたを用意し、

23-7.jpg


     サーボケーブルを丸い穴に通し、


             

23-8.jpg


     4本のネジで元通りに固定します。

       ※ 今後、再度裏ぶたを外すことがあるので

         ネジはきつく締め付けないようにとのことです。




次は、このサーボモーターにサーボIDを書き込みます。

まず、ヘッドスタンドを用意して、

21-10.jpg


     首から出ているサーボケーブルを外します。




次に、先ほどサーボケーブルを接続したサーボモーターのもう一方のコネクターをヘッドセットの

コネクターに接続します。

23-9.jpg


電源スイッチをONにすると、

06-14.jpg


     全てのLED2回点滅し、


             

06-15.jpg


     その後、1番のLEDだけが点灯します。



この状態で、基板の「TEST/SET」スイッチを押すと、サーボモーターのシャフトが、

        左45度     右45度    正面

と回転して止まります。


次は、サーボモーターにIDを書き込みます。

08-14.jpg

     「UP」スイッチを5回押して


             

23-10.jpg


     6番のLEDが点灯した状態にします。




この状態で「TEST/SET」スイッチを長押しすると、6番のLEDが

    素早く点滅した後、約3秒後に点灯

に変わります。

これで、IDの書き込みは完了です。

電源スイッチをOFFにしてから、サーボケーブルを外します。


以上で今回の作業は終了です。

23-11.jpg



まだ全く脚部を作っている感はしません(笑)






趣味・ホビー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

童心親父

Author:童心親父
2014年3月からブログにチャレンジしています。
週刊ロビの製作日記で始めたブログですが、好きな模型作りや最近始めたエレキギターの話もしようと思います。
2017年6月からはロビ2の製作もスタートです(^^♪
このブログについて

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ギター練習にどうぞ^^
おすすめの本
月別アーカイブ
ようこそ!
検索フォーム
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる