けいおん! 聖地巡礼パート2

昨日はようやく晴天の日曜日。

先週も天気は良かったんで、「けいおん!」の聖地巡礼に行こうと

家を出発したものの、高速入口で「この先30kmの渋滞」の表示が・・・。

あきらめて戻ってきました。


しかし、昨日は事前に日本道路公団のHPで前もって確認して出発。

事故はいつ起こるかわかりませんが、覚悟して家を出ました。


結果、途中1か所で故障車のため1車線をふさいでいて少しだけ

渋滞しましたが、それ以外はスムーズに目的地に到着しました。


向かった先は、「けいおん!」の中で登場する「私立桜が丘女子高校」の

モデルとなった、滋賀県豊郷町の

         町立豊郷小学校旧校舎

です。大阪の吹田から名神高速を使って2時間くらいで到着しました。


他の「けいおん!」ファンの人のブログにも多数の比較写真が載っていますので、

私もご多分に漏れず、撮影しまくってきました^^


まずは、外観編です。

k02-1.jpg   k02-2.jpg
  (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部



第1期オープニングでは、

k02-3.jpg   k02-4.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部


こんな感じでしょうか^^

さらに、第2期第2話「整頓」編では、

k01-1.jpg   k01-2.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部


こうですかねぇ^^


続いて敷地内へと入っていきます。

k03-1.jpg   k03-2.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部


k31-1.jpg   k31-2.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部


有名な胸像で、同校創設者の

    古川鉄治郎氏

です。


本館を更に撮影しました・・・・・ 微妙な角度差は素人の撮影ってことで^^

k04-1.jpg   k04-2.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部


k04-3.jpg   k04-4.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部




次に講堂の前にある噴水です。

アニメと噴水口が違いました。

k05-1.jpg   k05-2.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部




続いて講堂です。

k07-1.jpg   k07-2.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部


k30-1.jpg   k30-2.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部



講堂へ続く廊下です。

k08-1.jpg   k08-2.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部


アニメと違ってガラスの自動ドアになっていました(訪問時は閉まっていました)。



外観最後は、図書室です。

k06-1.jpg   k06-2.jpg
 (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部


アニメと同じ距離で撮ろうと思いましたが、時計台が気になりアップにしました。

その向こうにあるのが図書室で、今では案内所兼カフェになっていました。


このカフェでお昼ご飯を食べましたが、それは建物内側のお話と合わせて後日にアップします。



今回の内容は、「けいおん!」の背景を比較目的により引用させていただきました。

作品の著作権(画像等も含みます)は、かきふらい・芳文社/桜高軽音部に全て帰属します。






趣味・ホビー ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

童心親父

Author:童心親父
2014年3月からブログにチャレンジしています。
週刊ロビの製作日記で始めたブログですが、好きな模型作りや最近始めたエレキギターの話もしようと思います。
2017年6月からはロビ2の製作もスタートです(^^♪
このブログについて

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ギター練習にどうぞ^^
おすすめの本
月別アーカイブ
ようこそ!
検索フォーム
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる